2005.10.26

メイド喫茶へ行ってみた。

 ども、お久しぶりです。あすらでございます。

 ここ最近は残業も控えめで、平均的な生活時間を取り戻せております。
 つうか、7月から9月末までが異常だったんだよな。

 で、仕事の話はどうでもいいとして。
 今日は特に理由もなくメイド喫茶へ行ってみたよ。まあ、遠因としてはうちの会社のボスが以前からメイド喫茶へ行きたがっていた事と、 最近はプロジェクトメンバーの間でも話題になっていたからかね。

 で、今日行ってきたメイド喫茶はじゃんがららーめんの正面にあるビル3Fにある「東京メイド喫茶Tiara」 という店でした。
 店に入ると、メイドさんが「お帰りなさいませ、ご主人様」と挨拶してくれる。 萌える人にとっては感激の一瞬なんだろうけど、萌えない人であるあすらには(へえ、本当にご主人様って言うんだ)程度の認識である。
 で、初めてのお店という事で、食事とコーヒーを注文。そこで重要な点に気づいたわけですよ。

客の数が多すぎるって!

 メイド喫茶というのは一種の仮想空間な訳で、ボクにとっては主人と従者の空間はゆったりとしているべきだと思っている。
にもかかわらず、「ご主人様とお嬢様が、20人お帰りになりました~」って、 どんな大家族やねん(笑)
 つうわけで、ある程度広かった店内は、入った当初から最後まで騒がしく、まるで「学祭の模擬店」 のようでした。次回は空いている時に行く事にしよう。

 それと今回注文した食事とコーヒーですが、コーヒーはまあまあでした(こだわりのない喫茶店と同じくらい)。ですが食事の方は、 調味料が効きすぎていて、あまり美味しくありませんでしたね。
 今回は注文出来なかったスイーツの味をみて、おすすめ出来るかどうかを決める事にしましょう。

 


最近の一冊

絶対可憐チルドレン 1
椎名 高志
小学館 (2005.10)

 椎名高志の久方ぶりになる連載マンガでございます。
 内容は、超能力者が現れ始めた近未来、最強の能力を持つ3人の少女と科学者が、超能力を使って事件を解決したり、 超能力者の社会進出を阻もうとするテロリストと戦ったりする話です。

 ノリは、GS美神のようなギャグが多いけど、その中に小粒でピリリと辛いシリアスが絶妙な感じ。
 それにしても、椎名高志のギャグはやはり面白い。GS美神のギャグで笑えた人はぜひ買うべし!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.25

ニート思想は善か悪か?

 ども、うぃずあすらでございます。

 10月から新しい職場に移りました。
 いや、会社が変わったんじゃなくて、前の現場の契約が9月末、新しい現場の契約が10月からなんで。

 まあ、新しい職場の話は今後の暇を見てするとして。
 今回はニートに関して書いてみましょう。

 とある雑誌に「ニートは社会のお荷物」とサブタイトルで大きく書かれておりました。
 ボクは以前からニート希望者なんですが、社会では「ニート=悪」 という図式が出来上がっているようであります。

 確かに、ニートが存在しているために、本来発生するはずの経済効果??億円が消えてしまっているとか、 そもそも労働は国民の義務だとか、そういった意見はよく耳にするけど、では何故働かなければいけないのか?
 ちなみに、ここで「普通は働くものだろ?」と言う奴は人をやめた方がいい。思考の停止は人を木偶人形に変えるものだからね。

 多分、一番多い理由は「生活のため」かな? これは「家族のため」 とも言い換える事が出来るけど、要は自分や家族の生活を維持するために働くわけだ。
 次に多そうなのは「仕事が楽しい」だと思うね。仕事が趣味とか、生き甲斐の人ね。
 あとは「より大きな目標のため」とか、「付き合いで」とか、「弱みを握られて」とか色々あるわけで。

 で、ニートの話に戻ろう。
 ニートって言うのは結局のところ、「仕事に目的を見いだせない状態」だろうと思うわけでして。 仕事というのが目的ではなく手段であると認識した瞬間から、別の手段を模索するのは人として当然の事だと思う。
 まあ、その手段つうのが「親へのパラサイト」とかになっているのは批判されても仕方がないが、決して「ニートである事」 自体が批判の対象になるのはおかしな事である。ニートとは結局「働かない事を選択した者」 に対する呼び名でしかないのだから。

 結論として、「ニートには善も悪もなく、働かないという選択をしただけ」 であるとボクは考えるけどね。

 も一つ結論、「働いたら負けだと思う」。

 


最近の一冊

 上遠野浩平の最新作です。
 やはり上遠野ワールドが広がりまくってますが、ブギーポップシリーズが好きな人ならば問題なく楽しめる一冊です。

 特異な能力を持つ探偵と、「生命と同価値なもの」であるキャビネッセンスを求める怪盗ペイパーカット。 そしてペイパーカットを追いかけるサーカム保険の調査員二人組とお嬢様、20年前に起こった殺人事件を軸として、 ペイパーカットの出した予告状と爆発事件の謎に迫っていく。

 …と書くと、いかにもな謎解きなんだけど、この小説については謎解きというのはあまり期待しない方がいいかもしれない。 上遠野さんの書く小説は、多かれ少なかれ世界観の方が魅力的に書かれていたりするので、 この小説も世界観や登場人物の設定などを重要視したほうが楽しめるかもしれませんな。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.09.21

出社しないと分からないスケジュールってどうよ?

 どんなスケジュール管理をしているのかが非常に疑問だと考える今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

 こんにちわ、うぃずあすらでございます。

 とりあえず、プロジェクトの終わりも見え始めた今日この頃なのですが、今日(21日)に出社したところ、いきなり 「明日の朝までに一通りの開発を終わりにして、クライアントに見せるから」と言われて絶句。つうか、 昨日までの話だと週末くらいまで余裕があったはずなのだが…。

 まあ、初期の目論見では8月はじめにはプロトタイプ版が完成していて、 クライアント側で最低2回は修正希望が出せるくらいの期間があったので、早く出せと言われる事は予測できるんだけど…。

 問題はいきなり翌日に締め切り期日を切ってくる管理担当の方である。つうか、未だに線表が出てこないのは異常である。 元々の担当ではなく、後から押しつけられた業務なんでいろいろと大変なのは分かるんだが、それを考慮しても酷すぎると思うね。

 つうわけで、明日まで徹夜決定と相成ったわけだが、よくよく考えてみると3日分を徹夜中を含めた丸一日で終わらせろと…?  それってすごい無謀な話だよなぁ。

 つくづくスケジュール管理の大切さが身にしみる今日この頃ですな。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.13

プログラマーというお仕事

 えー、数ヶ月ぶりの日記です。ASURAでございます。
 つうか、備忘録的に書いている日記だから、誰も読んではいないと思うけどねぇ。まあ、それはともかく。

 まずは、新しい会社に就職ししてから一ヶ月以上経ちました~(まあ、よく持ったものである)。
 最初の1ヶ月はDirectorとFlashで作成されたシステムの仕様書作成という訳のわからない仕事でしたが、7月初旬からサーバーサイドのシステム開発に配属です。
 本来はプログラマーとして入社したので、仕様書作成だけよりもコードを書きたいと思うものです(仕様書作成も重要なんですがね)。

 そういう訳で、現在の作業内容については満足しているんだけど、問題はスキルのブランクがだいぶ長かった事だね。
 いまや開発にUMLは当たり前。MVCの設計思想や、Apacheに代表されるJakaltaプロジェクト系のオープンソースの有効利用なんてものも一般的になりつつあったり。特に今回はメールやウェブとの連携が必須なんで、StrutsやらJamesなんていう今まで聞いたことがないようなものを使うわけですわ。
 でも、そういう新しい技術っつうのは便利なものだよねぇ。Jamesなんぞは、メール受信に関するコード書かなくても、メールクラスのインスタンスを生成してくれるしね。

 まあ、新しい技術について行くには厳しい年齢になってきたけど、これからも勉強あるのみだと実感した次第ですわ。

 では、また今度~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.06.01

新しい会社ッス!

 本当に久しぶりです、ASURAでございます。
 前回の日記からだいぶ経ちまして、時の経つのが早いのか、それとも自分が怠け者であるということを再認識しなければいけないのか、頭を悩ませる次第です。

 それはともかく。
 先週から新しい会社に就職して通うことになりました。やることは今までと同じで、プログラマーかSEかというという曖昧なものですが(苦笑)。
 とりあえずは、これから通うことになった会社でそれなりに仕事をして、借金を返しつつつつがなく生きていこうかなぁ…、と密かな野望を抱いております。

 そんな野望を抱きつつ、ではまた今度。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.25

会社退職のち面接。時々、給与未払い対策

 どもASURAでございます。
 4月前から、友人に紹介してもらっていた会社にコンタクトしております。つうか、現在無職ッス(泣)。
 まあ、就職活動自体はみんな経験することだから、それは置いておこう。

 で、唐突だけどボクには、前に勤めていた会社で払ってもらってない給与、つまり未払い給与があるわけですよ。その未払い給与をどうにかするために、最近は労働基準監督署へ通っております。
 よく2chなどでは、「労働基準監督署はなかなか動いてくれない」と言われているけれど、ボクが行った柏のところは今のところ問題なく動いてくれていますね。まあ、これから先どうなるかは、もうしばらく待たないと結論は出ないけどね。

 ちなみに労働基準監督署へ行くとき、以下のものは用意した方がいいと思う。

・給与明細。
・支払い実績がわかるもの
 (銀行振込みなら通帳?)。
・給与台帳
 (入手できれば)。
・会社情報
 (正式名称、住所&電話番号、働いてた事務所の住所&電話番号、社長の名前と住所)。
・身分証明書とはんこ。

 あとは当然のことなんだけど、事前に連絡してから行くこと。突然行っても無駄足になるかもしれないからね。

 以上、ASURAでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.15

会社を辞めるわけですが…

 どもASURAでございます。

 3月末のプロジェクト中止(失敗とも言う)から、約2週間。以前から決めていた退職の目処がやっとつきました。

 次の会社はまだ未定だけど、1社と交渉中。つうか、受からないと借金返済が滞ってしまう(泣)。
 とりあえず、未払い給与の立て替え払い制度を活用して、なんとか借金返済はしたいと思っているASURAでした(きょうのわんこ風)。

PS.
 会社を辞めると言ったら、同僚の方から「私の方が先に辞めたかったのにぃ」と悔しそうなメールが届きました(苦笑)。
 まあ、タイミングが重なる事もあるからねぇ…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.11

プロジェクトが中止になったわけだが…。

 ども、ASURAでございます。
 え~、3月丸々出勤して取り組んできたプロジェクトが3月末に中止になってしまいました。つうか、書くの遅すぎ(苦笑)。
 まあ、失敗の原因は色々あるんだけど、「役割分担決めてない」というプロジェクト管理者が誰もいなかった事と、私が本格的にプロジェクト参加したのが完成予定後という恐ろしいスケジュールだった事でしょう。
 つうか、ボクの3月の苦労を返してくれ~(泣)。

【教訓】
 みんなで何かをする時には、役割分担をしっかりしようね。

 まあ、これから先はどうなるかは分からないけど、辞める事は以前から決めていたんで、まずは次の職場をどうするかだよなぁ…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.25

いい加減に、まともな生活をしたいですよ…。

 ども、一月以来のASURAでございます。

 まあ、ここ最近は自分のサイトの事も、趣味であるTRPGの事も、あまつさえテレビとかもほとんど出来ずに仕事ばかりでした。

 つうか、本当は就職していない事になっているボクが、3月は休日0日ってどういう事やねん(泣)。そりゃ、ソフト業界の悪しき風習として休日出勤が横行しているのは認めるけれど、休み無しはないと思うね。
 とりあえず、この仕事が終わったら会社は辞める約束になっているから、それを希望として一生懸命やるしかないのか。何事も経験…、では済ませたくないよなあ、この苦労(泣)。

 みんなも会社から逃げる時には、きちんと時期を見ないと、ボクのように数ヶ月ほとんどただ働きという事になるから気をつけるようにね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.26

就職活動…という事にしておいて(笑)

 失業保険摘要中のASURAでございます。
 つうか、約2ヶ月ぶり? 何やってたんでしょうねぇ(苦笑)。

 まあ、就職活動のようなものをやっていたわけですよ。ええまあ。
 とりあえず初対面ではなさそうな会社(ぶっちゃけ元社長からの紹介)をポツポツと受けておりました。

 で、この間、給与未払いに関する報告書提出の通知が、会社清算担当の弁護士から来てました。つうか、書類が「債権者用」ですよ…。
 そこで弁護士に連絡してみると、報告書のフォーマットは債権者用しかないとの事。仕方がないので、自分で作成してFAXすると言っておく。ああ、またいらん事を引き受けてしまった(泣)。

 早速報告書作成のために、元経理から給与一覧をお取り寄せ。すると、どうやら未払い金は130万くらいあるらしい。まあ、税引き前だから実際は120万くらいに落ちるし、さらに会社は清算中だからもっと少なくなるようだ(大体6~8割?)。
 すると、70~100万未満くらいが入ってくるようである。

 で、精算処理は5月くらいまでかかるらしい。ん? 失業保険は3月で切れる。で、未払い給与は5月頃…。おいおい、4月の生活費はどうするんだ?(笑)

 まあ、それまでに就職すればOKなんだけどねぇ。なかなか希望にあった会社は見つからないからね(フレックス、近場、業務系アプリ開発、できれば受託、給与は多少低くても…、これは高望みなのかね)。

 では、今度の日記は、前の会社でやってた仕事に関して書いてみようかな。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

«失業しました…